中小事業者様の事業承継問題こそ、私たち税理士が取り組む課題と考え、日々業務を行っています。

当社は、国内最大級M&Aマッチングサイト「バトンズ」の認定パートナーです。

ごあいさつ

はじめまして、税理士法人杉井総合会計グループ代表の杉井克彦でございます。
弊社グループでは、税務顧問・記帳代行といった会計事務所としての基幹業務のみならず、中小企業の皆様の事業承継・M&Aアドバイザリー業務に注力させていただいております。
とりわけ、中小企業のM&A(第三者への事業の承継)に関しては、後継者問題の解決のみならず、事業の成長と発展を実現出来ることから、近年経営者の皆様の関心が高まっております。
今やM&Aによる事業承継は、中堅・大企業だけのものではなく、中小企業においても事業承継の選択肢の1つとして考えられる時代となりました。
このような時代においては、事業の将来と自社の現状を把握した上で、今後の事業戦略と合わせて事業承継の手法を検討する機会を持つことが重要となるでしょう。

事業承継にお困りの方、M&A(第三者承継)に少しでも興味のおありの方、自社の事業の将来を一緒に検討されたい方、是非お気軽にご相談ください。

弊社グループ概要はこちら

お知らせ (最新5件を表示)

弊社グループのM&Aアドバイザリーサービスの特徴

 1.安心のサービスを提供

 弊社グループの提供するM&Aアドバイザリーサービスでは、M&Aシニアエキスパート※の有資格者のみが対応、安心・友好的なM&Aのご成約のお手伝いをさせていただきます。

※一般社団法人金融財政事情研究会認定

 2.小規模企業・事業者のM&Aを積極的に支援

 近年、中小企業のM&Aだけでなく、小規模企業・事業主様のM&A(スモールM&A)のニーズも高まってきておりますが、そういったスモールM&Aを取り扱うことができる専門家(プレーヤー)が足りていないのも事実でございます。

 弊社グループでは、中小企業のM&Aだけではなく、スモールM&Aを積極的に支援しております。 地域の総合型会計事務所の利点を活かし、中小企業・事業者の皆様に対してスピーディーな対応をするように心がけております。業種・規模を問わず、お気軽にご相談ください。

 3.幅広いネットワークで対応

 中小企業のM&Aでは、秘密保持を維持したまま、最も良い候補先をお探しする事が大事です。そのためには、信頼できかつ幅広いネットワークが必要不可欠となります。

 弊社グループでは、中小企業のM&Aのリーディングカンパニーである株式会社日本M&Aセンターと提携、出向者を派遣する他、同社を中心とした公認会計士・税理士のネットワークである日本M&A協会に加盟、全国規模のネットワークで中小企業・事業者皆様の事業承継をご支援させていただきます。

4.総合型会計事務所として、お客様をトータルでサポート

 事業承継・事業戦略においてM&Aは手法の一つであり、目的実現に向けた流れの一部にしかすぎません。

 本来の目的である事業承継・事業戦略を成功させるためには、M&Aの前後において検討すべき論点(税務会計・経営計画・人事労務・財産承継等)が多々あり、私たち会計事務所が日々密接にかかわっている分野でもあります。

 弊社グループでは、M&A仲介の専門会社に無い強みを活かし、地域の総合型会計事務所としてお客様をトータルでサポートさせていただきます。

新型コロナウイルス緊急資金繰り対策コーナー
新型コロナウイルス緊急資金繰り対策コーナー