近畿税理士会 

当社は、国内最大級M&Aマッチングサイト「バトンズ」の認定パートナーです。

セミナー等のご案内

 2020年11月25日(水)「事業承継を考える会2020」開催のお知らせ

【多くの皆様からお申込みをいただきましたので、セミナー会場を拡大させていただきました!!皆様奮ってご参加ください。】

===============================         

この度「事業承継を考える会 2020」と題しまして、中小企業経営者のためのセミナーを開催させていただきます。

新型コロナウイルスにより中小企業は大変深刻な影響を受ける事となりました。
給付金や特別融資を活用し、ひとまずの処置は施されましたが、未だに先行きの見えない状態が続いています。
一方で「中小企業経営者の高齢化」・「中小企業の後継者問題」は置き去りのままであり、
今後はコロナ情勢下での「事業の継続」とその延長線上にある「事業の承継」を合わせて考えていかなければならないといえるでしょう。

とはいえ、このような情勢下では今後の「事業の継続」自体をどう進めていけばよいのか、お悩みの方も多いのではないでしょうか。
本セミナーでは外部講師をお招きし、実際の取組み事例を交えてお話をさせていただきます。

「新型コロナウイルスの影響で銀行借入が増え、今後の事業継続に不安を感じている」
「自社の事業承継が課題だが、どのように進めればよいかわからない」
「先行きの見えない状況の中で、自社の事業承継を考えてなければならない」等々
上記のお悩みをお持ちの方は是非、本セミナーを受講いただければ幸いです。

============================================
セミナー概要

【日時】:令和2年11月25日(水) 13時30分~15時30分(13時00分より受付)

【会場】:あべのハルカス貸会議室 (あべのハルカス25階)
【アクセス】:JR・御堂筋線「天王寺」駅、近鉄南大阪線「大阪阿部野橋」駅直結
【参加費】:無料
【講演内容】
1.「事業継続・事業承継の現状」
新型コロナウイルスが中小企業に与えた影響、事業継続・事業承継の現状について
講演者:税理士法人杉井総合会計 代表社員税理士 杉井克彦

2.「M&Aの実態!コロナ情勢下でのM&A活用法と事例」
昨今事業継続・事業承継の手法として注目されている「中小企業のM&A」。
新型コロナウイルス情勢下でのM&A事例と、いま選ばれる「パートナー戦略」とは
講演者:株式会社日本M&Aセンター コンサルタント戦略営業部 部長 金子義典

3.「これからの事業継続・事業承継の進め方」
これからの事業継続・事業承継はどのように進めていくべきなのか
現在進行している取組み事例から見えてきたことを開設
講演者:税理士法人杉井総合会計 社員税理士 杉井秀伍

【申込方法】
・FAXでのお申込み
こちらのチラシに必要事項をご記入の上、FAXにてお申込みください。

・WEBでのお申込み
こちらのWEBページに必要事項をご記入ください。

【外部講師プロフィール】

株式会社日本M&Aセンター コンサルタント戦略営業部 部長 金子義典

銀行勤務を経て、2007年入社。M&A戦略コンサルタントとして100社を超える実績を残す、トップコンサルタントの一人。中小企業から上場企業までの幅広いM&Aをサポートするとともに、公認会計士・税理士を中心とするコンサルタントネットワークを統括している。

【申請期限間近】経営資源引継ぎ補助金のご案内

【第三者による事業の承継・譲受を検討されている方必見】

令和2年度補正予算に基づき、「経営資源引継ぎ補助金」が決定、申請受付がスタートしています。

「経営資源引継ぎ補助金」を活用すれば、第三者承継(M&A)の実行の際に必要な専門家費用(手数料)の一部補助を受ける事ができます。

まだ譲渡先・譲受先が決まっていない、これから第三者承継を検討する事業者様でも対象となりますので、是非この機会にご検討ください。

【補助金制度の概要】

・目的

新型コロナウイルス感染症の影響が懸念される中小企業者に対して、第三者承継に係る費用を補助し、経済の活性化を図るため

・補助対象者

①これから第三者承継を検討しようとされる方

②既に第三者承継の候補先が決定しており、今後第三者承継を実施する予定の方

・補助対象経費

第三者承継に係る専門家費用(着手金・仲介手数料・調査費用・契約書作成費用等)、旅費、マッチングサイト利用料等

・補助率

補助対象経費の2/3

・補助上限金額

200万円(※)

※2021年1月15日までに第三者承継が完了しなかった場合は、最大100万円

※譲渡側で廃業費用が発生する場合、廃業費用に対して最大450万円別途加算される。

※制度の詳細は下記のHPをご確認ください。

https://k-shigen.go.jp/

【補助制度スケジュール】

①補助金申請期限

2020年7月13日(月)~2020年8月22日(土)19:00

※郵送申請の場合は2020年8月21日(金)消印有効

②交付決定日

2020年9月中旬(予定)

③補助対象事業実施期間

交付決定日~2021年1月15日(金)まで

④補助金交付時期

2021年3月下旬

【補助金申請について】

補助金申請について、弊社で申請手続きのご支援が可能です。また、その後の第三者承継手続きに関してもフルサポートで対応が可能です。

「経営資源引継ぎ補助金」の申請ご支援・個別相談に関しては下記お問い合わせ先までご連絡いただくか、当サイトのお問い合わせページよりお申込みください。

【お問い合わせ先】

 税理士法人杉井総合会計 担当 杉井秀伍
   TEL: 0120-508-142(フリーダイヤル) Email: guide@sugiikaikei.com 


※「経営資源引継ぎ補助金」の交付にあたっては、補助金事務局による審査がございます。申請内容によっては補助金の交付が受けられない場合がございます。

※補助金申請期限の関係上申請期限間近にご相談をいただいても、対応が間に合わない場合がございます。               

事業承継・M&A無料相談会実施中

当社では定期的に「事業承継・M&A無料相談会」を実施しております。

無料相談会では、

  • 貴社の現状と将来の事業展開
  • 事業承継の手法の確認
  • 課題の認識と今後の対策 等

事業承継を通して貴社の将来を一緒に検討させていただきます。

もちろん、M&A(第三者承継)に関する個別相談もお受けさせていただきます。

お気軽にお申し付けください。

【お申込期限】

随時受け付けております。

【お申込み方法】

こちらのお申込用紙をダウンロードし、裏面のFAX用紙よりお申込みいただくか、当サイトのお問い合わせページよりお申し込みください。

     

【受付期間7月31日まで】 企業価値診断会のお知らせ

ただいま、7月31日(火)までの期間限定で、無料の企業価値診断会を行っております。

「毎期の決算報告は受けているが、自社の企業価値は把握していない」という方は意外と多いのではないでしょうか?

企業価値は自社の業績・収益力に大きく左右されるため、今後の経営の指標となるだけでなく、経営者自身も知らないまま思わぬ価額に
なっているという事も少なくありません。

企業価値診断会では、当日に必要資料をご用意いただき、担当者がその場で企業価値を算定させていただきます。

「今後の経営のために、自社の企業価値を把握しておきたい」
「相続税の自社株評価額は聞いた事があるが、企業価値は聞いた事がない」
「そもそもうちの会社は売れるのか?」 等々

上記に当てはまる方は是非お申込みください

※企業価値とは、貴社の株式を第三者間で取引した場合の評価額をいいます。
【企業価値診断会概要】

・会場及び日時: 税理士法人杉井総合会計事務所 若しくは貴社ご指定の場所
・必要資料: 確定申告書3期分(科目内訳明細付き)、固定資産課税明細
・申込方法: こちらのチラシに必要事項を記入いただき、FAXにてお申込みください。後日担当者よりご連絡をさせていただきます。
・お申込期限: 平成30年7月31日(火)まで
・お問い合わせ: 税理士法人杉井総合会計事務所 担当 杉井秀伍
   TEL: 0120-508-142(フリーダイヤル) Email: guide@sugiikaikei.com